ブログ

ちまたで話題の水素水を調べました

最近、またまた話題の水素水

身体やお肌を老化させる悪玉活性酸素を除去する働きがあることから、健康や美容で注目されています。

ビタミンCやセサミン、リコピン、β-カロチン・・・などと聞くと皆さんは何を連想しますか?

これらはいわゆる「抗酸化作用」が注目されていますが、

img_2270

結局は、それらの栄養素は体内で消化吸収される時に、水素イオンが切り離されて悪玉活性酸素を除去することが期待されているからです。

 

やはり「水素」は気になります。

 

人は呼吸をすることで、ATPという生きるためのエネルギーを作っていますが、水素はそのエネルギーを作るエンジンを動かす燃料のようなもので、大切なんですね!

 

大切なのは水素の溶存量と溶存時間

 

水素の量は400ppb以上が健康に寄与すると言われていて、実際にはその倍程度の800ppb以上を体内に取り込んで、400ppb以上を身体が吸収できると言われています。

 

また、気になるのは、やはり水素の溶存時間

 

水素は宇宙で一番小さくて軽い気体なので、簡単にお空に旅立っていくのです。

 

ですから、溶存時間が長ければ、体内で活躍してくれる時間も長いことが期待できるのです。

 

「どのくらい身体の中で働いてくれるのか?」

「一体どのくらいの時間、水素が溶存してくれるのだろう?」

 

そんな素朴な疑問を解決するために、スーパーや薬局でよく見かける水素水を購入して、

img_2286

ジャン!高価な溶存水素計をお借りして、実際に計ってみることにしました。

結果はいかに?!

↓10分後。これは安いですが瞬発力はありました。

img_2287

↓10分後。これは・・・こんな結果とは知らずに3回ほど購入した経験がありました(^-^;)

img_2288

↓10分後。こんな感じです。

img_2289

↓10分後。ん?これは溶存水素計では計れないと書いてありました。特許らしく攪拌すると発生すると書いてありましたが、反応しませんでした。メーカーのホームページで確認したところ、2日後がピークで580ppbと書かれていました。微妙です。

img_2290

↓30分後

img_2291img_2292img_2293

↓ 7時間後 333ppb

img_2294

↓ 7時間後 0ppb・・・なるほど

img_2295

↓ 7時間後 166ppb

img_2296

やはり、体内で長い時間活躍してくれることは難しそうです。

では、今度弊社で取り扱いを始めた「水素×ケイ素サプリ」Eau pour Embellir(オープール・アンベリール)の実力は?

 

先週の説明会会場では、実験を開始して、およそ1時間後に撮影して、1353ppbでした。目撃者多数。期待できそうです。

img_2238img_2242

今回は・・・7時間後

↓↓1430ppb スゴイ! 優秀です。

img_2304

「良かった!」 これで安心して人に勧められます。

1包200円なので、コストパフォーマンスも最高です(笑)

オープール・アンベリールは

60包入 12,000円(税別)

img_2305

私も自分で飲んでいますが、実感として乾燥しがちなこの冬でも、肌のツヤやハリが若返ったみたいに調子が良いです。

個人的に飲んでみたい。美容室やエステサロンで取り扱いたいなど、ご興味のある方はお気軽にお問合せくださいませ。

011-661-6555 (株)日本環境科学

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. まず初めに、この度の西日本エリア中心の豪雨により被害を受けられた皆さまへ、謹んでお見舞い申し上げ...
  2. 「なんて情熱的な音なんだ‼」ソフトバンクのCMでおなじみのプロコフィエフ作曲の...
  3. ご存知でしょうか? 今、日本では新しい公害が生まれています。
  4. 6月の北海道、なぜか週末は天気が崩れる・・・梅雨がない北海道と言われるが、この6月も、7月の...
  5. おはようございます!橋本浩です。

カテゴリー

アーカイブ