ブログ

『伝わるカタチ』

image

「一度話したから、相手は知っているはず」
「詳しい資料を紙で手渡したから、伝えた」

しかし、伝わっていなかった・・・
そんな思い込みを何度か経験しました。

相手がその時、「聞く耳を持っているのか?」
相手がその時、「興味を持っているのか?」
相手がその時、「言葉を受け止めて、理解する前に次の話しをしてしまっていないか?」

伝わるためには、話す内容よりも、
むしろそんな『伝わる環境作り』がとても大切ですね。

今回、東京都町田市の美容室ピリカさんで商品説明会を開催しました。

会話のキャッチボールや実験、少々の脱線?(笑)も交え、2時間ほど商品の説明をさせていただきました。

その後にお食事
なんと北海道の放牧豚をもちいた、おそらくヒスタミンが少ない自家製ハンバーグプレートが登場!
image
塩と胡椒だけの味付けで、とても優しい味!みんなで美味しくいただきました。

その後に体験会&個別質問コーナー

image

和気あいあいとした雰囲気が、
その場をより楽しい時間へと導いてくれました。

後日、参加された方々から感想をいただきます。

会議室での講習会ではなく、
お店の中なら、『こんな風に伝えることができる。』
お客様の笑顔がそこにはありました。

こんな『伝わるカタチ』
皆様のサロンでも、いかがですか?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 冬至以降、少しずつ陽が長くなっていくことが嬉しい。
  2. みなさん、こんにちは。橋本 浩です。
  3. あけましておめでとうございます。2018年がスタートしました。
  4. 2017.12.26

    年末のご挨拶
    弊社は明日27日の営業をもって、年内の業務を終了させていただきます。
  5. 昨年の夏以降、リサイクルショップの売上げに陰りが見え始めたようだ。

カテゴリー

アーカイブ