理・美容室へのメッセージ

ここ10年、理・美容室のカタチが大きく変わりはじめました。
少子高齢化、ホームカラーやエクステンションの一般化による客数の減少、薬剤トラブルやアレルギーの増加による安心・安全美容の必要性、訪問美容など介護福祉美容などの新しいステージの創造、ソーシャルメディア社会におけるマーケティングの変化など、かつてないスピードでサロンを取り巻く環境が変わっています。

img_ribiyou
①体温を上げ、血中酸素濃度を増やし免疫力をあげる美容商材
②毛髪の水分量を高め、子供の頃の美髪を取り戻すシャンプー
③放射能を軽減する成分配合の化粧品や健康飲料

等々、こだわりの技術、商品でサロンとお客様を繋ぎます。
弊社の取り扱う商品の多くは、希少な原材料や手間のかかる製造方法であったりと量産のきかないものが多く、美容問屋を通さないものがほとんどです。他店との差別化、価格競争に巻き込まれずに適正な利益を確保できる価値あるものを提供させていただいております。

これからの時代、真にお客様から支持される理・美容室とは何か? そんなサロンをどう創っていくのか? という理・美容経営者の永遠のテーマに寄り添い、共に考え、実践するパートナーとして存在することこそが、私たち日本環境科学の使命です。

最近の投稿

  1. 先週末の大雪は、もはや根雪かと思わせるほどの降雪量となった。
  2. 11/3-11/4と東京都町田市にある美容室 Hair Room pirikaさんで体験会&雑貨展&...
  3. 2017.11.8

    糖化について
    数年前から美容雑誌や健康雑誌で取り上げられるようになった「糖化」・・・今更、説明の必要もないと思...
  4. 私たち2人の夢をかたちにしたPirika Houseをopenして12年がたちますこ...
  5. 今回も無事、ケイ素ツアーを終えることが出来ました。

カテゴリー

アーカイブ