植物性乳酸菌「トレイルs-1」
2010年、財団法人ルイ・パストゥール医学研究センターと京都府立医科大学は、植物性乳酸菌トレイルエスワンが、トレイル(TRAIL)を活性化するという報告を世界に先駆けて発表しました。

※トレイルとは?

白血球中のリンパ球、単球など、免疫系細胞が生産するサイトカインの一種で、がん細胞を特異なターゲットとして作用する他、動物試験では、関節性リュウマチなどの自己免疫疾患の抑制、糖尿病の抑制効果なども期待されています。
product-button

最近の投稿

  1. 冬至以降、少しずつ陽が長くなっていくことが嬉しい。
  2. みなさん、こんにちは。橋本 浩です。
  3. あけましておめでとうございます。2018年がスタートしました。
  4. 2017.12.26

    年末のご挨拶
    弊社は明日27日の営業をもって、年内の業務を終了させていただきます。
  5. 昨年の夏以降、リサイクルショップの売上げに陰りが見え始めたようだ。

カテゴリー

アーカイブ