ヴィーダフルの会員向け情報誌「はぴのわ」のVOL.24 の健康飲料ヴィーダフル特集を読んでいて、改めてフルボ酸の働きの凄さを思い出した。

IMG_6925

心臓は何故、規則正しくが動いているのか・・・。

各臓器はそれぞれの働きを持ち、酵素やホルモンを分泌して生命活動を行うのか・・・。

髪の毛や爪は何故、伸び続けるのか・・・。

それが人間であり生物というものなのだが、考えてみればとても不思議なことだと思う。

必要な栄養素を摂ることは健康にとって大切なことだが、では、その材料である栄養素を必要な場所に届け、必要な化学反応を起こし、生命現象を維持・制御する、その規則正しさというかプログラムは一体どうやって私たちにもたらされているのか?

そして同じ栄養素を摂っても、吸収できる人とできない人がいたりする。カルシウムも元素にするとCaだが、動物性よりも植物性のもののほうが吸収率が高かったりする。その判断というか、化学反応の促進・制御はいったい何に左右されているのか・・・。

 

これらの根本的な問いに対し、その答えの一つがフルボ酸だったからだ。

生体化学反応を維持・制御するものとして機能する物質。

勿論、フルボ酸によってのみ、生命の恒常性が支配されているとは思っていない。それはDNAに刻まれていたり、脳の働きであったり、あるいは科学がもっと進んだ時には、この空間(空気)の中にプログラミングが存在するのかもしれない。

しかし、そんな生命の維持・制御に関わり、体内のプログラムを正常化に導くものとして外から取り込むことができる物質は、今のところフルボ酸以外自分は知らない。原因不明の難病というものに効果が高かったりするのも、生体内の化学反応を正常化するからだと思っている。

 

私事だが、お酒も飲むし煙草も喫うし脂っこいものが大好き・・・だからこそ「良質な水」「自分にとって必要なサプリ」「フルボ酸」が自分の健康法(笑)。ちなみに必要サプリとしては「水溶性ケイ素」と「重曹」を飲用している。

 

そんなフルボ酸飲料・ヴィーダフルのキャンペーンがもうすぐ始まります。

「理屈的には正しいのだが、どんなサプリを飲んでもいまいち体調が改善しないという方」、それはきっと体内のプログラミングの乱れかもしれません。この機会にぜひ一度、ヴィーダフルを試してみてくださいね~。


The following two tabs change content below.
北出敏行

北出敏行

代表取締役
ワンコとキャンプが大好きです。キャンプスタイルは、夫婦+ワンコ、ここ20年、ずっと4匹のワンコと暮らしてきましたが、立て続けに2匹(バーニーとミニチュアダックス)をお空に還し、今はボーダーコリーのまりりん(女の子)、黒ラブのアンディ(男の子)との生活を楽しんでいます。
北出敏行

最新記事 by 北出敏行 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です