ブログ

ケイ素キャンペーン、ありがとうございました

昨年の11月10日から始まったケイ素キャンペーンは昨日をもって終了しました。

k-umo

 

弊社取り扱いから三年、今回もキャンペーン期間の二か月間でたくさんのご注文をいただきました。本当にありがとうございました。このキャンペーンを心待ちにしてくれているサロンさんとお客様がいることを本当に嬉しく思います。

ビーワン、フルボ酸と並び、弊社を代表する商品の一つとなりつつある水溶性ケイ素ですが、どれほど良い商品であっても主力商品となる背景にはやはりそれなりの物語があります。それは 育てていける商品かどうか ということです。

商品に惚れ込むことは勿論、メーカー、ディーラー、サロンが共に協力して、商品のブランド力を高め、価値を創造していく継続的な努力があってはじめて商品は育っていきます。その為には3者間の信頼関係がとても大切になります。

また情報がマンネリ化すると、やがて商品は売れなくなります。新しい情報や結果が日々積み上がっていくことも大きく商品が育つ大切な要素です。水溶性ケイ素の学術研究が日本で始まって約10年、医学会における新しい臨床データが年々積み重なり、その効果・効能が実証されていることも販売に大きく寄与しています。

 

silicon-society-approved-product-certification

 

● お客様に支持していただける商品にまず必要なのは、当然のことですが「結果」があること。

● ブランド力を高める要素としては、エビデンスがあり、公表データに偽りのない本物であること。

● 価値を創造するためには、適正価格で販売できること。

 

 

我々のようなディーラーだけでなくサロンさんの多くも、インターネットで乱売され価格破壊が起きている商品は基本取扱いません。当たり前ですが、商売にならないからです。取扱う人がいなければ、やがて価値すら無くなっていきます。勿論、インターネットで便利に買える商品があってもいいと思いますが、店販など対面販売を基本としている我々にとっては適正価格で販売できるということが取扱うにあたっての最低限のルールとなります。そして買っていただいた商品に関しては、、メーカー・ディーラー・サロン共々しっかりと責任をもって、最後までお客様と向き合うことを基本とします。商品を買っていただくことでより深まっていく信頼関係こそが、対面販売の、もっと言うならば商売の醍醐味のひとつだからです。

 

 

食べ物であれサービスであれ「消費」とは、とてもワクワクする楽しい行為です。

美しくなれば、いい買い物が出来れば、心も豊かになります。笑顔にもなります。

だからこそ価値ある、喜んでいただける商品やサービスをお客様に届けたいと思っています。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 2019.2.18

    公園天国
    12月は雪が例年より少なくて「このままいけばいいなぁ」と思っていたが、年が明けて1月はドカッと雪が降...
  2. 妻「これ、婦人科系にいいかも?」  私「ん?婦人科系??」妻「腰の重だるさが楽になった〜。
  3. 2019.2.6

    群青
    群青ああ あの街で生まれて 君と出会いたくさんの想い抱いて 一緒にときを過ごしたね今 旅...
  4. 2019.2.4

    67,571
    67,571? この数字はなんだと思いますか?これは、平成30年中に札幌市に引っ...
  5. 1月20日札幌市、1月21日旭川市で、ヴィーダフル・スカルプセミナーを開催しました。

カテゴリー

アーカイブ