ブログ

ビールの奇跡

ビールの奇跡
橋本浩です
『キター!!』
イギリスの新聞デイリーメイルが、スペインのバルセロナ大学ほかの研究発表として、
『1日500ミリリットルのビールは、高血圧や糖尿病を予防する』という記事を掲載
なになに、、
紀元前3000年のエジプトやバビロニアでは、ビールは液体のパンと呼ばれ、流行病予防の治療薬として使われていたって!
なになに、、
ビールに含まれる『イソフムロン』が、ポリフェノールに負けないほど、抗酸化作用が強いだってー!
なになになに、、
ビールのホップの様々な薬理作用が解明されていくにつれて、、
動脈硬化、糖尿病、ガン、アルツハイマー型認知症の予防や治療につながる可能性が出て来たってー!!
『これは凄いぞ!』
よーし!今日もビールで『かんば?い!』
と、思われたあなた
健康のためならば、
あくまでも、『1日 500ml』
おっと、、もう少し、そこを何とか、、
身体と相談して、いただきましょうV(^0^)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 就職したら犬を飼うこと。
  2. 基本毎日500mlのペットボトルにこの『黒い水』を作り持ち歩いていて、一日かけて少しずつ飲んでいる。
  3. 理美容室必見の新+メニュー【クイック・スカルプケア】施術タイムはシャンプーの時間をわずか10分延長す...
  4. 【想像してみてください】物静かな空間で、自分自身と向き合うひととき&nb...
  5. ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁会社「PayPay」が今年6月に設立され、新しくキャッシュ...

カテゴリー

アーカイブ