ブログ

ビールの奇跡

ビールの奇跡
橋本浩です
『キター!!』
イギリスの新聞デイリーメイルが、スペインのバルセロナ大学ほかの研究発表として、
『1日500ミリリットルのビールは、高血圧や糖尿病を予防する』という記事を掲載
なになに、、
紀元前3000年のエジプトやバビロニアでは、ビールは液体のパンと呼ばれ、流行病予防の治療薬として使われていたって!
なになに、、
ビールに含まれる『イソフムロン』が、ポリフェノールに負けないほど、抗酸化作用が強いだってー!
なになになに、、
ビールのホップの様々な薬理作用が解明されていくにつれて、、
動脈硬化、糖尿病、ガン、アルツハイマー型認知症の予防や治療につながる可能性が出て来たってー!!
『これは凄いぞ!』
よーし!今日もビールで『かんば?い!』
と、思われたあなた
健康のためならば、
あくまでも、『1日 500ml』
おっと、、もう少し、そこを何とか、、
身体と相談して、いただきましょうV(^0^)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 究極のヘナが誕生。
  2. 世界的なミツバチの減少が叫ばれて久しい。
  3. 演題「自己治癒力の高め方」「病気の本質」「環境問題と健康」(写真は2018.11.11....
  4. 10連休のGWが終わった。おそらく10日間の休みは、社会人になってから初めて。
  5. メディア掲載日本一のスパニストから学びディプロマを取得した極上のヘッドスパが伊達市の麗人...

カテゴリー

アーカイブ