ブログ

ワンコブログではないのだが・・・

 

長い人は9連休だそうだが、弊社は暦通りなので明後日の3日から5連休のお休みをいただきます。

今年のGWは比較的天気が良さそうで、キャンプ予定の我が家にとっては嬉しい限り。でもさすがにキャンプブームなのか、いわゆるオートキャンプ場は既に予約がいっぱいで、とりあえず道南方面への行き当たりばったりキャンプの予定だ。

 

しかし、キャンプによく行っていた30年ほど前は、チェックイン・アウトなどの時間規制や、犬規制、焚火規制などは当然なく、自由に気ままにキャンプを楽しんでいた。そもそもアウトドアで犬禁止・・・なんてキャンプ場あるのはおそらく日本くらいじゃないのか? まあ、躾の問題もあるのだと思うが、北欧諸国を旅した時に驚いたのは、普通に犬が地下鉄とかの公共交通を利用しているということだった (ケージなんかには入れない) 。

10歳以下の人間の子供の数よりも飼われている犬猫の数のほうが多くなっても、それに伴うモラルやインフラが伴わない日本。未だに先進国で生体販売 (命の売り買い) や殺処分が当たり前に行われている日本。日本という国の素晴らしさも勿論あるが、動物実験の廃止や殺処分の禁止など、ことペット事情に関しては後進国であることは否めない。海外のいいところはもっともっと積極的に取り込んでほしいものだと思う。

 

 

さて、去年までのキャンプはワンコが4匹だったため、持っていく道具に関して車への積載に制限があった。でも熟年キャンプは寝具や椅子などそれなりに快適性も求められる (特にかみさんの要求) ので、よくキャンプで知り合った人から「どうやって積んでくるんですか?」と驚かれもした。

去年の秋にバーニーズのみるく、今年2月にミニチュアダックスのまるこを立て続けに亡くし、15年くらいぶりにワンコ2匹となった我が家。このGWのキャンプに持っていくキャンプ道具を選定しながら、車載スペースに余裕があることになんとなく違和感・・・。老犬みるくの体調を考え、2時間以内のキャンプ場という制限も考えなくていいことにも違和感・・・。そのことに少し淋しさを覚えながらも、今年も楽しいキャンプをワンコと一緒に過ごしたいと思う。

そうだ、よし! みるくとまるこの写真をキャンプに一緒に連れて行こう!⇦親バカ(笑)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 2019.2.18

    公園天国
    12月は雪が例年より少なくて「このままいけばいいなぁ」と思っていたが、年が明けて1月はドカッと雪が降...
  2. 妻「これ、婦人科系にいいかも?」  私「ん?婦人科系??」妻「腰の重だるさが楽になった〜。
  3. 2019.2.6

    群青
    群青ああ あの街で生まれて 君と出会いたくさんの想い抱いて 一緒にときを過ごしたね今 旅...
  4. 2019.2.4

    67,571
    67,571? この数字はなんだと思いますか?これは、平成30年中に札幌市に引っ...
  5. 1月20日札幌市、1月21日旭川市で、ヴィーダフル・スカルプセミナーを開催しました。

カテゴリー

アーカイブ