ブログ

今だから活きる「理・美容室のマーケティング」

皆さん、こんにちは! 今日はこんな話をしたいと思います。

今だから活きる「理・美容室のマーケティング」です。

3.14ホワイトデーに向けて、お店で何か取り組んでいらっしゃいますか?

例えばこんな風に・・・

image

お客様へご提案する、情報を発信するにも、適切なタイミングというものがあります。

街を歩いて、他の業種さんから学ぶことって、いろいろありますよね?

やはり「動けば変わります」

このデータをご覧ください。

image

193万人都市である札幌市の場合、毎年年間66,000人前後の方々が札幌市内に引っ越していらっしゃいます。

そのうち、3月4月だけで、3万人弱の転入者数です!

年間の区別だとこんな数字になります。

image

これらの数字からも、自分のサロンを知らないたくさんの方々が増えています。

札幌市以外の都市の数字をいくつかピックアップしてみました。

image
image
image

いかがでしょうか? どの都市でも情報を発信する意味がありますよね?

そうです。ここに薬局があり、ここにスーパーがあり、ここに理美容室がある・・・

という情報は、通りががることでわかることですが、

とくに理美容室は、場所だけわかっても、あまり意味がありません。

なぜなら、

お店の中には「どんな人がいるのか?」

スタイリストは「男性か?女性か?」「年齢はどのくらいか?」

「どんなカットをしてくれるのか?」「どんなメニューがあるのか?」etc・・

という、具体的な情報を知らないと、お店にいくのが不安だからです。

だから、口コミや知人の紹介なんかが、とても効果的ですね!

北海道の音更町にヒーリングサロン・ルッコラさんというサロンがあります。

こちらでは、3月4月限定で「サクラ紹介キャンペーン」を開催します。

初回ご来店39%off他、ご紹介してくださった方も割引になります。

詳しくはルッコラさんのブログをご覧ください

http://ameblo.jp/rucola-salon/

帯広市+音更町も年間約1万人の転入者がいらっしゃいます。

image

年末年始の来客は春の発信で決まるとも言われます。

春は心機一転、出会いの季節です。

ご自身の歩幅で何か一歩、具体的に踏み出しましょう!

橋本 浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 基本毎日500mlのペットボトルにこの『黒い水』を作り持ち歩いていて、一日かけて少しずつ飲んでいる。
  2. 理美容室必見の新+メニュー【クイック・スカルプケア】施術タイムはシャンプーの時間をわずか10分延長す...
  3. 【想像してみてください】物静かな空間で、自分自身と向き合うひととき&nb...
  4. ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁会社「PayPay」が今年6月に設立され、新しくキャッシュ...
  5. 11月11日に札幌市で平田雅彦院長の特別講演会がありました。

カテゴリー

アーカイブ