「室内では、Tシャツなんだよね?」・・・本州の人からはよくそう聞かれる。

確かに、北海道の冬の室内は暖かい。23℃~25℃くらいが一般的か?

高気密で床暖房。と、なると問題は乾燥対策となる。

うちなんか家では大型の加湿器を2台稼働させているが、それでも湿度40%がやっとのところ。加湿器なしでは20%を下回ることも・・・。床に近いところで生活しているまるこは、毛のパサつきが酷くなる😢。

 

さて我々も同様、お肌にとっても髪にとっても冬の乾燥対策は必須になる。お肌は保湿性の高い化粧品などで対応できるが、やはり問題は髪。乾燥で水分が奪われるとパサパサになるだけでなく、たんぱく質の立体構造が失われるため髪自体が痩せて細くなる。

その対策として絶対的に有効だと断言できるのが、セントプライド・リハイドシャンプー。

 

一般的なアミノ酸シャンプーの80倍のアミノ酸を含む美容液のようなシャンプーで、保湿効果に優れているだけでなく、空気中の水分をも集め髪に留めおいてくれるので、ハリ、コシ、艶、まとまり感が蘇る魔法のシャンプーなのだ!

ちょっと高価だが、シャンプーの後にグレースなんかでケアすると髪の状態が驚くほど改善する。

 

冬の乾燥対策には絶対おすすめ!


The following two tabs change content below.
北出敏行

北出敏行

代表取締役
ワンコとキャンプが大好きです。キャンプスタイルは、夫婦+ワンコ、ここ20年、ずっと4匹のワンコと暮らしてきましたが、立て続けに2匹(バーニーとミニチュアダックス)をお空に還し、今はボーダーコリーのまりりん(女の子)、黒ラブのアンディ(男の子)との生活を楽しんでいます。
北出敏行

最新記事 by 北出敏行 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です