ブログ

大河ドラマ

大河ドラマを夢中で見ていたのは「独眼竜政宗」で、多分20年以上前のことだと思います。もっと前かも知れません。それ以来ぶりに「軍師官兵衛」にはまっています。
官兵衛という人物も、キャストを演じる役者さんたちもとても魅力を感じます。
この夏、初めて高野山を訪れました。沢山の武将や藩主のお墓があり、この人の名前もあの人の名前もあったわと思い出しながら、歴史の一部分をリアルに体感しているような感覚でドラマを見ています。
先日レンタルビデオ屋さんに行きましたら、今までの分がもうDVDになっていいました。見逃した最初の数話はこれでカバーできます。
マイ官兵衛ブームはもう少し続きそうです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 就職したら犬を飼うこと。
  2. 基本毎日500mlのペットボトルにこの『黒い水』を作り持ち歩いていて、一日かけて少しずつ飲んでいる。
  3. 理美容室必見の新+メニュー【クイック・スカルプケア】施術タイムはシャンプーの時間をわずか10分延長す...
  4. 【想像してみてください】物静かな空間で、自分自身と向き合うひととき&nb...
  5. ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁会社「PayPay」が今年6月に設立され、新しくキャッシュ...

カテゴリー

アーカイブ