17日の火曜日、所属する北海学園グリークラブのOB会で、日台友好合唱会に参加した。

毎年台湾との親善文化交流として、台湾の合唱団と道内の合唱団のジョイントコンサートを行っている。都度参加する合唱団は変わるが、今年はちょうど10回目の記念の演奏会で、今回は台北市の欣欣合唱団(混声)を招いての演奏会。台湾屈指の合唱団だそうだ。

……何故うちの合唱団が選ばれたのかは分からないが、40名ほどが参加した。
平日の夜にもかかわらず、札幌コンサートホールkitaraの小ホールはほぼ満席。知り合いの美容師さんも何人か来てくれて、演奏会は大盛況で幕を閉じた。



懇親会も歌合戦で大いに盛り上がった。台湾の人たちは日本人以上に礼儀正しく、とても気のいい人たちだった。

親日国として知られている台湾。

東日本大震災でも真っ先に義援金を送ってくれた台湾。

世界は今、各国の思惑が交錯し、どことなくきな臭い。でもこういう草の根の市民同士はとても仲良くなれると実感。外国との文化交流なんて意味があるのかと思っていたが、考えを改めさせられた。

懇親会の最後も、彼らがステージで最後に歌った東日本大震災の被災地の復興を応援するテーマソング「花は咲く」を皆で合唱して幕を閉じた。

軽い気持ちで参加した演奏会だったが、何かとても大切なこと思い出したような、自分にとっては特別な幸せな時間となった。


The following two tabs change content below.
北出敏行

北出敏行

代表取締役
ワンコとキャンプが大好きです。キャンプスタイルは、夫婦+ワンコ、ここ20年、ずっと4匹のワンコと暮らしてきましたが、立て続けに2匹(バーニーとミニチュアダックス)をお空に還し、今はボーダーコリーのまりりん(女の子)、黒ラブのアンディ(男の子)との生活を楽しんでいます。
北出敏行

最新記事 by 北出敏行 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です