ブログ

来年度への指針

速いもので2014年も残すところ僅か。

ここ数年、会社経営の転換期を迎え、消費税増税以後はかなり厳しい状態が続いているが、ようやく新しい具体的な方向性というか、取り組むべき内容が見えたことは、新年を迎えるにあたり、自分にとっては大収穫の年末でもある(^_^)

会社自体のアイデンティティは変わらないが、移りゆく時代の中で、人だけでなく、新しい商品やサービスとの出会いがあり、世の中常に進化・進歩しているのだと思うことも多い。

サラリーマン時代、会社を辞めると生きていけない的な強迫観念に駆られたこともあったが、辞めたら辞めたなりに人は逞しく生きていくものだとの体験もある。

新しい時代を迎えるには過去に執着せず、新しい何かを今に積み上げていく。目に見える部分ではそれが壊れているように見えたとしても、人の進化という部分においては、それは綿々と積み重なっている。

何はともあれ、自分にとって楽しく、正しいこと。自分が輝ける環境を創造していくこと。でなきゃ、命がもったいない(≧∇≦)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 演題「自己治癒力の高め方」「病気の本質」「環境問題と健康」(写真は2018.11.11....
  2. 10連休のGWが終わった。おそらく10日間の休みは、社会人になってから初めて。
  3. メディア掲載日本一のスパニストから学びディプロマを取得した極上のヘッドスパが伊達市の麗人...
  4. ラーメン特集の本なんかを見ていると、本当に美味しそうで行きたくなってしまいますね(笑...
  5. この土日、今年2回目のキャンプに行ってきましたぁ~。

カテゴリー

アーカイブ