ブログ

事務所の庭にある栗の木は、小粒ながら毎年沢山の実を落としてくれます。
(きちんと手入れをすれば、大きくて立派な実がなるのかもしれませんが)
義父が庭の草むしりに来ていた頃は、その実を集めて家に持ち帰り、義母が栗ご飯を作ってくれたこともあります。あまりにも実が小さいので、皮を剥くのが一苦労だと言いながら。

今年友人のブログで、栗は圧力鍋にかけると渋皮ごとつるんと剥けるという記事を読みました。
へえ?と感心したものの、 家の圧力鍋でもできるじゃんと気付くまで数日かかり(遅すぎ…笑)、結局今年は実行せず終い。
栗は木を離れたら乾燥してすぐ風味が落ちると聞いたことがあります。来年はイガ栗坊やが降って来るのを逃さず、ぜひ 新鮮な栗を調理してみたいと思います。

地面に散らばっていたイガをよけながら、今年はもうおしまいだなあと思った2、3日後に、枝に残っていたらしい最後の栗が落ちていました。

冬はもうすぐです。

IMG_3994.JPG

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 就職したら犬を飼うこと。
  2. 基本毎日500mlのペットボトルにこの『黒い水』を作り持ち歩いていて、一日かけて少しずつ飲んでいる。
  3. 理美容室必見の新+メニュー【クイック・スカルプケア】施術タイムはシャンプーの時間をわずか10分延長す...
  4. 【想像してみてください】物静かな空間で、自分自身と向き合うひととき&nb...
  5. ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁会社「PayPay」が今年6月に設立され、新しくキャッシュ...

カテゴリー

アーカイブ