ブログ

疲れ知らずの脚へ!

最近愛用しているバンデージ。
脚の浮腫みは立ち仕事だけではなく、座りっぱなしの事務職も同じように起こります。
バンデージを使うようになって、夜になってもちゃんとキレイに足首が存在しています(今までは膝下のシルエットがもたついていました(^^;; )。
足が重だるい時など、短時間でも巻いておけばスッキリと軽くなります。
セルライトが分解されにくく、思うように足ヤセしない方にもオススメかと思います!

ちなみに日本では江戸時代から、脚絆(きゃはん)という形でずっと使われてきました。
ふくらはぎに布を巻きつけた姿の絵などで見覚えがある方もいらっしゃると思います。
第二の心臓と言われるふくらはぎを締めることでうっ血を防いで、長時間の労働や歩行でも、脚を疲れさせないための手段ですね。

素晴らしい先人の知恵のおかげで、今日も足が楽ちんな一日でした!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 究極のヘナが誕生。
  2. 世界的なミツバチの減少が叫ばれて久しい。
  3. 演題「自己治癒力の高め方」「病気の本質」「環境問題と健康」(写真は2018.11.11....
  4. 10連休のGWが終わった。おそらく10日間の休みは、社会人になってから初めて。
  5. メディア掲載日本一のスパニストから学びディプロマを取得した極上のヘッドスパが伊達市の麗人...

カテゴリー

アーカイブ