6月の北海道、なぜか週末は天気が崩れる・・・

梅雨がない北海道と言われるが、この6月も、7月の長期予報も雨、雨、雨、、、、

そんな中、予報的には晴れだったので久しぶりのキャンプに出かけた6月の23/24の土日。向かった先はお気に入りの『水辺の里・洞爺湖財田キャンプ場』。朝7時に出発し、9時の到着を目指す。気温も上がりそうなので「暑い、暑い」と言いながら飲むビールを楽しみにする。

ところが・・・

自宅を出た時は晴れていたが途中から雲行きが怪しくなり、留寿都辺りでは小雨・・・洞爺湖畔はかろうじて曇りの天気だったが、お日様には恵まれず気温もさほど上がらず、汗かきかきビールと洞爺湖でワンコを遊ばせる計画はまた今度となった。

財田キャンプ場の魅力のひとつがセンターハウスのピザとフライドポテト。地場の食材を使っていて、例えばフライドポテトはその時々でイモの種類が変わる。今回は男爵と洞爺だったが、ゆっくりと時間をかけてただ揚げるだけ料理がこれほど美味しいことに毎度のことながら感動すら覚える。⇦大げさ(笑)

 

2時過ぎ、仕事関係のエステを経営している室蘭の友人がご主人と一緒に訪ねてきてくれた。ご主人とお会いするのは二度目だが、ビールを飲みながら話に花を咲かせる。

夜は夜で近くにテントを張っていためちゃくちゃワンコ好きなご家族がワンコを触りに来られて、そのままプチ宴会(笑)

いつもは夫婦二人のしっぽりキャンプだが、こんな夜もまた楽しい。

寝袋に潜り込んでウトウトしながら、テントを叩く雨音を久しぶりに聞いた。

 

 

さて先週末、天気予報はやはり芳しくない。土曜日は曇りで日曜日は雨・・・長期予報もほとんど雨・・・。

でもなんとなく晴れる気がしたので、乗り気でないかみさんを説得して、小一時間ほどで行ける赤井川のトモ・プレイパークへ。

ところが曇り予想に反し気持ちいいほどの晴天。気温も上がり設営中は汗ダクダク。ようやく格別の美味しいビールにありつけた。

夜はインスタグラムで繋がっているご家族と焚火を囲みながら、楽しい夜を満喫。アンディとまりりんもみんなに可愛がってもらって楽しそうだった。

しかし、、、夜中から降り始めた雨は終日止む気配もなく、雨撤収を余儀なくされた。

 

確かに雨撤収は大変だが、キャンプそのものは大きな幕内でゆったりと雨に濡れずに過ごせるので、雨であっても快適な時間を過ごすことができる。自然の息吹をそこに感じながら、料理に凝ったり、本を読んだり、昼寝をしたりと自由気ままを楽しむ。やっぱりキャンプは楽しい。

こうなれば発想の転換が必要だ!雨だからキャンプに行かないではなく、雨のキャンプをどう楽しむか❗でないと短い北海道の夏はアッという間に終わってしまう。

何事もプラス思考で(笑)でもかみさんは不機嫌(泣)


The following two tabs change content below.
北出敏行

北出敏行

代表取締役
ワンコとキャンプが大好きです。キャンプスタイルは、夫婦+ワンコ、ここ20年、ずっと4匹のワンコと暮らしてきましたが、立て続けに2匹(バーニーとミニチュアダックス)をお空に還し、今はボーダーコリーのまりりん(女の子)、黒ラブのアンディ(男の子)との生活を楽しんでいます。
北出敏行

最新記事 by 北出敏行 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です