新しい一年が始まりました。

 

コロナ禍に翻弄された2021年でしたが、同時にマスコミや政府発表のあいまいさというか海外メディアとの違いに気づかされた一年でもありました。

自分や自分の大切な人を守るためには、政府やマスコミの情報を鵜吞みにするのではなく、自分自身でとことん調べ自身で判断していくことがとても大切な2022年になります。

例えばこのチラシ・・・。

 

北海道有志医師の会が発刊されているコロナワクチンの危険性を訴えるチラシです。北海道で30名ほどの医師の方が連名で訴えておられます。いろいろ調べると北海道の医師だけでなく、全国でも多くの医師や大学教授、政治家、市長さんなどきっちりと厚生労働省発表や科学的なデータに基づき、ワクチン接種に慎重な方々がたんさんおられることを知りました。でもこれらの情報をマスコみが取り上げることはありません。

また、テレビから流れるマスコミ情報やグーグルやヤフー等政府やスポンサーの影響の強い検索エンジンによる検索では、なかなかこういう情報を得ることが難しいということも分かりました。

 

例えば自分も「美味しいお店」検索ではグーグル等を使用します。

が、大切な情報を知りたいときには「Duck Duck Go」という検索アプリを使用しています。利用者のプライバシー保護と利用履歴等を記録保存しないことを運営方針としています。検索してみてビックリすることはグーグルとは全く違った情報が流れてくるということです。一度ご自身で「コロナワクチン 副反応」というキーワードで検索結果を比べてみることをお勧めします。

 

自分で調べ、自分で考え、自分の判断で行動する。

自立への第一歩は、そこから始まります。

ご自身で納得できる一年にしていきましょう。


The following two tabs change content below.

北出敏行

代表取締役
ワンコとキャンプが大好きです。キャンプスタイルは、夫婦+ワンコ、ここ20年、ずっと4匹のワンコと暮らしてきましたが、立て続けに2匹(バーニーとミニチュアダックス)をお空に還し、今はボーダーコリーのまりりん(女の子)、黒ラブのアンディ(男の子)との生活を楽しんでいます。

最新記事 by 北出敏行 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です