弊社のような従業員数4人の小さな会社でも、20年以上やり続けていると本当に色んなことがある。
税務署も数回入っているし、契約上のトラブルや相手方の倒産、従業員の入社や退職、助成金の申請、パソコン環境のトラブル等など、自分たちだけでは対処の難しい(面倒くさい)予期せぬことが多々あった。
ということで、税理士さんは勿論、弁護士さん、社労士さん、ITの専門家と4人(4社)との顧問契約を結んでいる。
当然経費もかかるが、安心料というよりは、20数年の月日の中では実際にお世話になったこともしばしばで、いてくれて良かったと思う場面も幾度とあった。

定期的に来てくれるのは税理士さんだが、今後日常的な需要が大きくなりそうなのがIT顧問。
パソコンの入れ替え時の設定作業、不具合時なんか本当助かるし、ネットワーク管理や顧客情報の管理、ウイルス対策など、パソコンでの仕事が当たり前になった現状では、信頼できる担当者がいるかいないかでは大違いだ。国としても、各企業にIT担当を設けるように推奨しているが、個人情報の流出や悪質なIT犯罪が増える中、会社にとってIT分野のリスク管理は必須事項だと受け止めている。

ビジネス1

便利な世の中になった反面、様々なリスクが生まれている現代。
ペット顧問なんてものがあれば、個人的にお役に立てるのだが・・・(笑)


The following two tabs change content below.
北出敏行

北出敏行

代表取締役
ワンコとキャンプが大好きです。キャンプスタイルは、夫婦+ワンコ、ここ20年、ずっと4匹のワンコと暮らしてきましたが、立て続けに2匹(バーニーとミニチュアダックス)をお空に還し、今はボーダーコリーのまりりん(女の子)、黒ラブのアンディ(男の子)との生活を楽しんでいます。
北出敏行

最新記事 by 北出敏行 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です