ブログ

フルボ酸美容の楽しみ方

フルボ酸化粧品

化粧品の原材料として世界的に認められて4年。新進気鋭のエイジングケアの武器として、

そのチカラを私たちに示してくれるのが「フルボ酸」

無農薬・有機栽培で育てた野菜や果実から独自のバイオテクノロジーで熟成・発酵させ抽出した「世界初」の成分。

フルボ酸はミネラルを結合するキレート力に優れ、個々の細胞に対してミネラルの吸収と排出を促し、

細胞の新陳代謝を促進することで、私たちは、健康な細胞、健全なカラダと美を手に入れることができます。

この奇跡の因子と呼ばれる「フルボ酸」は、希少であるだけでなく、『必要に応じて変化する』というその特質から、

不安定な有機酸とされ、そのコントロールを一定の方向のみに制御できないため、とても扱いにくいモノでした。

しかし、ミネラルバランスに優れた姫路の天然水(地下水)を、精製や蒸留して脱ミネラルをせずに合わせたことで、

抜群の浸透力と融合し、「使う人の必要な箇所へ働くカスタマイズ商品」として、誕生したのです。

この不安定さは、大手メーカーでは、逆に製品化は難しい所以ですが、それを逆手に、武器に出来たのは、

ヴィーダフル社のチャレンジ精神と、姫路の天然水へのこだわりと品質的な信頼にありますね。

特に、今回ご紹介したいのは、フルボ酸配合のスキンケアシリーズでの体験会です。

ヴィーダフルエステ会in旭川
ヴィーダフルエステ会inアートヘアームーン
野村顧問

フルボ酸配合の化粧品「コスメ・デ・キレート」シリーズは

ノンアルコール・無香料・無着色・無鉱物油・ノンパラベン

天然水+フルボ酸+スフィンゴミエリン(プロセラミド)で、素敵な結果になりました。

「とてもわかりやすい」こちらの動画をご覧ください。(各動画は1分30秒程度)

フルボ酸美容「知って得するクレンジング1」

フルボ酸美容「知って得するクレンジング2」

フルボ酸美容「知って得する洗顔のコツ」

「まったり塗る」「少し待つ」「ペースト状にして・・・」同じモノを使用しても結果が違うはず。

そこには、ちょっとしたことで、大きな結果の差を生むコツがありました。

動画いかがでしたか?このようにクレンジングリキッドと洗顔パウダーをご使用ください。

そして、そのあとには、手を触れず、コットンまたはスプレーで顔全体にプレスイを塗布。

このひと手間が大切。

化粧水を3~5プッシュ、ブライトニングをパール大塗布、コインマスクで上からプレスイ塗布

しばらく放置して、はがしてから、保湿クリームでカバー。

これを続けることで、見違えるような美肌になっていきます。

まずは、一日目の実感を是非、お試しください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 昨日、あるサロン様からZIP-umoの500mlを5本ご注文をいただきました。
  2. 「アルバニアをカラー後にシャンプーボールにお湯ためて使用したら落ちきれなかったカラー剤の汚れが落ちた...
  3. 日本一予約が取れないヘッドスパ専門店では、キャンセル待ちが25万人を超えているという事実は衝撃でした...
  4. 25年ほど前、環境NPOの活動を一生懸命していた。
  5. 今年のGWは前半2泊のキャンプ。

カテゴリー

アーカイブ