ブログ

情熱は伝わる

「なんて情熱的な音なんだ‼」
ソフトバンクのCMでおなじみのプロコフィエフ作曲の「ロミオとジュリエット」の一場面が会場に鳴り響いた。
スエーデン在住のバイオリ二ストの田代裕貴さん(イェーテボリ歌劇場管弦楽団第2ヴァイオリン首席奏者)。
音楽に人生を捧げていることが伝わるとても素晴らしい演奏でした!
いずれ情熱大陸に出演することでしょう。(^^)
知性の啓蒙と感性の増殖が人生の活力ですが、
今日はこの演奏会のため、函館に来ました。
クレアシオン 第90回記念演奏会
ポーランドのワルシャワで開催されているショパン国際ピアノコンクールのファイナル入賞にも輝いた友人の畑中一映さんのピアノ生演奏を鑑賞できて良かったです。今年も9月の本選に出場するようです!(^^)
余韻に浸りつつ、あじさいの塩チャーシューラーメンを食べました(笑)
情熱的な音楽から、なんか頑張れるエネルギーをいただきました(^^)
///

一粒の麦、

地に落ちて死なずば、
唯一つにて在らん、
もし死なば、
多くの果を結ぶべし。
(新約聖書 ヨハネ伝 第12章 24節)
何か一つ思い立ち、
何も行動しなければ、
その一つの思いは、
カタチとならずに消え去るが、
もしもその思いをカタチにするために
コツコツと行動し続ければ、
それはやがて、
芽が出て、葉を繁らせ、
実を結ぶだろう。
くやしさは「種」となり、
喜びは、
一つの種から得られた「果実」
とも言える。
人生は、
種と果実によって成り立っているなぁ、
その種が、自分だけの果実になるのではなく、
他人の喜びにもなる果実なら、ステキだなぁ。
そんなことを考えていました。
自分自身の目の前にある種に、
今日も明日もお水を注ごうと思います。
皆様の種も、
ステキな果実になりますように!(^^)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 究極のヘナが誕生。
  2. 世界的なミツバチの減少が叫ばれて久しい。
  3. 演題「自己治癒力の高め方」「病気の本質」「環境問題と健康」(写真は2018.11.11....
  4. 10連休のGWが終わった。おそらく10日間の休みは、社会人になってから初めて。
  5. メディア掲載日本一のスパニストから学びディプロマを取得した極上のヘッドスパが伊達市の麗人...

カテゴリー

アーカイブ