ブログ

サロン様からのご質問にお答えしました(^ ^)

「アルバニアをカラー後にシャンプーボールにお湯ためて使用したら落ちきれなかったカラー剤の汚れが落ちた。」

「抜け毛が続いてたお客様に3週間ごとくらいに定期的に使用していたら抜け毛もおさまってきてとても良かった。」

これはなぜ起きるのですか?

効果的には先日のスパローションと具体的にどう違いますか?

と、サロン様からご質問がありました。

下記のようにご回答させていただきました。

///

こんにちは!なかなか良い結果をご実感いただけて嬉しいデス!

残留カラー剤の汚れが落ちたのは、ケイ素がカラー剤とお湯の両方をナノ化して混ざりやすくしたため、落ちたと考えられます。ケイ素には油分や水分を細かくする効果があります。1秒間に1兆回振動しています。

また、抜け毛がおさまったのは、水素の働きが大きいです。抜け毛の大きな原因に活性酸素があります。体内で発生した活性酸素が毛根を攻撃して弱らせるためです。水素は活性酸素を除去します。

アルバニアはシャンプーボールにお湯をためてわずか5ccを入れるだけで10分以上、1000~1200ppbの水素を発生し続けます。

(水素計で実験も可能です。)

もちろんスパローションと併用するとより効果的です。スパローションは頭皮ケアに特化した製品です。

スパローションの最大の特徴はフルボ酸、メキシコ産の特殊なアロエエキス、です。

純度の高いフルボ酸は、レアメタルやミネラルの宝庫で、必要な場所へ必要な成分を運んだり、不必要なものを除去したり、頭皮や毛髪のバランスを整えます。

アロエは500種類以上ありますが、メキシコ産アロエの特定の種類にだけ、毛根神経の再生に役立つ神経伝達物質助長作用があります。

その成分が入っています。

またオクタペプチド-2が、発毛のための司令塔であるバルジ領域を元気にして、正常に毛包幹細胞を生成するように働きかけます。(毛包幹細胞が毛母細胞になります)

アセチルヘキサペプチド-1が白髪になりづらくさせる効果があります。

それらの成分をより浸透させるために、浸透力の極めて高い天然水を使用しています。

もちろんそれぞれの現在の状態や、水素ケイ素、スパローションの使用量や使用頻度により、結果や効果に個人差はありますが、使えば良くなることはわかっています。

是非併用していただきたいです!(^^)

///

いかがですか?皆様もお客様にお伝えする参考になれば幸いです!(^。^)

ビジネスは「四方よし」

「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」そして変化する時代の常識が変わっても「お天道様よし」

弊社は髪、身体の健康寿命を大切にするパートナーとして適切な情報をお届け致します。

橋本 浩

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. 昨日、あるサロン様からZIP-umoの500mlを5本ご注文をいただきました。
  2. 「アルバニアをカラー後にシャンプーボールにお湯ためて使用したら落ちきれなかったカラー剤の汚れが落ちた...
  3. 日本一予約が取れないヘッドスパ専門店では、キャンセル待ちが25万人を超えているという事実は衝撃でした...
  4. 25年ほど前、環境NPOの活動を一生懸命していた。
  5. 今年のGWは前半2泊のキャンプ。

カテゴリー

アーカイブ