橋本です。時間のあるときにお読みください.

普段の生活の中で、利用しているお店についてお尋ねします。

具体的に想像してください。

「あなたは、なぜそのお店に再来店していますか?」

1.スーパー

◎安いから ◎近いから ◎品揃えが豊富 ◎その他

 

2.コンビニ

◎近いから ◎手軽で便利 ◎特典がある ◎その他

 

3.ケーキ屋さん

︎◎美味しいから少し遠くてもわざわざいく

◎誕生日月はポイントが倍になる

◎プレゼントする時の箱がかわいい

 

4.居酒屋さん

◎美味しいから ◎うるさくない ◎︎価格が手頃 ◎その他

 

5.ちょっと高級なレストランなど

◎︎雰囲気がある ◎︎美味しいから遠くてもわざわざいく ◎特別感がある ◎日常とは違う時間を感じる ◎接客が良い ◎その他

 

少し私の感覚で、発想の選択肢を設定してみました。皆さんなら、どんな理由を思いつくでしょうか?

 

考えてみると、あらためてお気づきのことと思いますが、

「毎日の生活のために行く」

「余暇を楽しむために行く」

「知人・家族とのコミュニケーションのために行く」

「特別な日に特別な時間を楽しむために行く」

 

『再来店の理由は、お店によって違う』ということですね! 

 

では、「あなたの美容室にお客様は、なぜ再来店してくれているのでしょうか?」

お客様があなたの美容室に来るまでに、

何軒も美容室を通り過ぎて、あなたの美容室を目指してご来店される理由とは?

 

・・・おそらくあなたが思い描いた再来店理由と、

実際にお客様が思い描く再来店理由には、一定の距離(違い)があることでしょう。

美容室側が1番目、2番目に思い描いた再来店理由が、

実際のお客様にとっては4番目、5番目くらいの理由であることも多々あります。

 

『このお客様は、なぜうちのお店に通ってくれているのだろう?』

 

今、再来店してくださっているお客様の再来店理由の思いを満たし

「やっぱり今日も、この美容室に来て良かった~」と、

心の笑顔で帰られるお客様を、お一人、お一人お見送りする積み重ねが、

どんな集客マーケティングよりも大切だと、私は思います。

 

今日も心に花束を!(^^)!

 


The following two tabs change content below.
アバター

橋本浩

取締役
好きな言葉 「人は花になれる!」周りを和ませ心を笑顔にさせる力がある花、私も花になれるように生きていきたいです。 「一隅を照らす」そんな生き方を目指しています。 北海道岩見沢市生まれ。岩見沢東高等学校卒、北海学園大学経済学部卒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です