今日は、栗山町のサロンとの打ち合わせ。
お店で扱う店販品について、根本的に全面的に見直していこうということになった。

さて、そんな話の合間に、
「そういえば・・・この春、栗山町に引っ越してきた人がホームページを見て、来店してくれたんだよね~。効果あるんだね~」と嬉しそうに話されていた。このお店のHPは、去年の12月に弊社の関連会社である(株)レアティブシーで制作したものだ。初期費用0円、月々6000円の6000円プランでお申込みいただいた。もちろん、スマホ対応のレスポンシィブデザイン。
当然、「栗山町 美容室」と検索すれば上位表示される。もし、HPがなく、その人の生活圏内にお店を目にすることがなければ、きっと栗山町に住んでいてもその方が来店されることはなかっただろう。

同じような事例がまだある。
弊社で運営する美的ポータルサイト「美to1」では、サロン紹介で基本情報の他に各店舗のイメージ動画を公開している。
このサロン紹介のページ自体にHP的な機能を持たしているので、例えば「名寄市 美容室」と検索すると、美容室名がまず表示される。
東京や札幌などの大都市では難しいが、ホットペッパービューティーがさほど強くない地方都市なら、検索画面の1ページ目に表示されている。そして弊社の管理画面で確認しているが、この名寄市のお店は一日2から5人くらいの人がそのお店のページを見てくれている。

今の時代、お店の立地や店構えだけでの来店は難しい。基本情報、スタッフ、こだわりなどを知ったうえでの初来店が基本となる。
当然リピーターになっていただけるかどうかはもちろんお店次第だが、まず情報を得ていただくツール(チラシ、広告、HP、FBなど)を用意することは、どの業種によっても当たり前のこととなっている。webで爆発的な集客を期待するのは確かに難しい。でもwebがなければある意味、そのお店は存在しないに等しい側面もある。面白い。


The following two tabs change content below.
北出敏行

北出敏行

代表取締役
ワンコとキャンプが大好きです。キャンプスタイルは、夫婦+ワンコ、ここ20年、ずっと4匹のワンコと暮らしてきましたが、立て続けに2匹(バーニーとミニチュアダックス)をお空に還し、今はボーダーコリーのまりりん(女の子)、黒ラブのアンディ(男の子)との生活を楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です